記事投稿時の効果的なAll in One SEO Pack 使い方

      2017/10/09

All In One SEO Pack 設定その④

 

All In One SEO Pack 設定その①、その②、その③と説明して終わるつもりだったんですが、All In One SEO Pack 設定その④に移りたいと思います。単純に最後の使い方を伝え忘れてました(´・ω・`)

今回説明する内容はこの4項目の4番目

④記事投稿時の効果的なAll in One SEO Pack 使い方を説明していきたいと思います。今回もよろしくお願いします!

記事投稿時の効果的なAll in One SEO Pack 使い方とは

これまで説明してきた設定の他に、記事ごとの設定をするとより一層All in One SEO Pack の効果を引き出すことが出来ます!とは言ってもそんなに大したボリュームはありませんので悪しからず!

先に言っておきます!記事投稿前に設定するのはコレだけです!!

 この3カ所のアイキャッチ画像を統一するのが色んなSNSできちんと画像表示されるコツです! 

 

項目の細かい説明もしておきます!残っているもので使いそうな設定は動画のせるときの設定だけですね。

記事投稿画面の下にあるAll in One SEO Pack の設定を記事の公開前に行おう!

メイン設定編

まずは「メイン設定」から説明します。

 

 

 

 

ソーシャル設定編

続いてソーシャル設定の説明に移ります。ここは記事がSNSにシェアされたときに表示される項目を決めます。

まずはソーシャル設定のタブをクリックします。

 

 

■記事を投稿するときにアイキャッチ画像を選択できる場所が3カ所あります。

  • ①右下のWordPressデフォルト装備のアイキャッチ選択画像
  • ②All in One SEO Pack ソーシャル設定の画像
  • ③②All in One SEO Pack ソーシャル設定のカスタム画像

これらは全部同じ画像を選択します。そして全部設定しましょう。色々と試してみたのですが、1つ2つ設定しているし面倒だからといってアイキャッチ画像の選択を省くとSNSに拡散されたとき画像表示がきちんとされない事がありました。※全部設定しても表示されるときとされないときがあります。

 

 

 

 

 

 

まとめ

いろいろ説明しましたがもう一度、ここで設定するのはコレだけです!!

 この3カ所のアイキャッチ画像を統一するのが色んなSNSできちんと画像表示されるコツです! 

SNSに拡散されたときTwitterは優秀で画像表示がほぼ問題なく表示されます。Facebookは画像が表示されない事があります。Google+にいたっては半分くらい画像表示に失敗している感じです。

拡散時に画像がきちんと表示されるのとされないのではクリック率に雲泥の差が出るので、画像がきちんと表示されるように可能な限り設定しましょう。ジャンジャンアクセスを稼いじゃいましょう!

 

■関連記事

 

このページがお役に立ちましたら下のFacebook、Twitter、Google+ボタンなどボタンをポチポチ押して拡散して頂けると嬉しいです!

 - SEOなど便利ツール , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。