お金が稼げる自動売買ツールを自作してみる!その2

      2017/10/17

お金が稼げる自動売買ツールを自作してみる!その2

※自己責任でお願いします。損失や損害については責任を負いかねます。

さっそく自動売買ツールの作成を始めたいと思います(^^♪

 

田中が参考にするWebサイトをこちら↓↓↓

参考にするサイトはこちら⇒株・為替・FX・N225自動売買、自動取引システムの作り方・自作方法

 

 

 

自動売買ツールに必要な項目

今回作成する自動売買ツールは4本値と呼ばれるものを基準にします(*’▽’)

 

4本値とは、①始値 ② 終値 ③高値 ④安値の事を言います!具体的には下の画像をご覧ください(*’▽’)♪

 

画像を見ると分かりますがローソク足はこの4本値を基にして作られていきます!!

 

始値よりも終値が高いと陽線と呼ばれるローソク足になります。

 

逆に始値よりも終値の方が低いと陰線と呼ばれるローソク足が形成されます。

 

自動売買ツールはこの4本値を判断材料に売り買いを行う事になります(*’▽’)

 

自動売買の指標を決める

 

4本値(始値・高値・安値・終値)と出来高から判断できるテクニカル分析を基本にする自動売買ツールを作成します!

 

自動売買を判断する難易度低めの指標

  • ①始値
  • ②高値
  • ③安値
  • ④終値
  • ⑤出来高

 

指標の読み込みについて

 

指標の読み込みは実際の市場チャートの動きを数値としてExcelファイルに読み込むようにします(*’▽’)

 

難しいと思いましたよね??

 

安心してください!私もそう思いましたが何とかなりますよ(; ・`д・´)!!

 

XM MetaTrader5を利用する

 

指標の読み込みは色んな媒体の中から選ぶことが出来そうですが私は「XM MetaTrader5」を使っています(*’▽’)

 

「XM MetaTrader5」は「XM」と呼ばれる海外のFXブローカーが提供しているツールです。

 

「XM」のホームページを見ると攻撃的なイメージで少々後ずさりしたくなる雰囲気がありますが…大丈夫です!!

 

取って食われたりしないのでご安心ください(*’▽’)

 

大きな理由は無いのですがMetaTrader5をつかえるFXブローカーを探したら選択肢がほとんど無くて、少ない選択肢の中から有名なFXブローカーを選んだ感じです(^^♪

 

海外のFXブローカーですが信用できる業者だと判断しました!

 

テストを重ねて実際に自動売買をするまではデモトレードを行うので、そもそもリスクが存在しません(^_^)

 

XM MetaTrader5デモ口座開設方法を別に書きましたので参考にして下さい(^^♪

関連 ⇒ XM MetaTrader5にデモ口座を開設する方法

 

MetaTrader5だけでも自動売買は可能

 

今回は自動売買ツールの自作が目的なので既存のシステムを使いませんがMetaTrader5には他の人が作った売買ルール(エキスパートアドバイザEA…多分)が沢山あります(*’▽’)

 

それらを利用すれば簡単に自動売買をすることができます!

 

増えるかどうかはエキスパートアドバイザのルール次第なので自分でチェックしてから運用する事になります(*’▽’)

 

使うかどうかは自己責任でお願いします( ˘ω˘ )

 

まとめ

 

今回XM MetaTrader5の準備までが終わりました。

 

次回はExcelでデータを格納する表を作成していきます!!

 - 自動売買ツール(雑記、自作)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。