自動売買ツールを初心者が自作してみる!その4

   

お金が稼げる自動売買ツールを自作してみる!その4

前回のブログでスキルも知識も足りない事が判明しましたが楽観主義なので、何とかなると思っております。

目標は完成させること!!

 

田中はこのWebサイトを参考にして自動売買ツールを作ろうと思います。

参考にするサイトはこちら⇒株・為替・FX・N225自動売買、自動取引システムの作り方・自作方法

 

 

 

自動売買ツールの全体像と必要な準備物

自動売買ツールを作るのって大変ですね、いや実のところまだ何もやってないですけども…。

 

これから構築する自動売買システムは銘柄選択の必要がないFXを考えます。売買法としては、単純に移動平均線の短期と長期のクロスとします。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=14

 

おお!為替FXの自動売買ツールを作ろうと思っていたのでありがたい!

 

時間足は便宜上5分足として、移動平均線のパラメータは5本、25本にしたいと思います。

自動売買システムですので、断続的にデータを読み込む必要がありますが、その読み込み間隔は15秒とし、1分間に4回の読み込みを行う場合と、提供されるデータが変わる毎に4本値の記入、指標の計算等を行う場合の2種を考えます。

もちろん、15秒の間には読み込めないデータも存在しますが、経験上5分足程度では大きな問題はありません。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=14

 

ふむふむ(*´ω`*)

 

システムの大元として、エクセルを使用し、処理はVBAにて行います。

VBAを全く知らないという方は少々難儀かもしれませんが、その辺は初心者向けのVBAの書籍等もありますので、基本的な部分は省かせていただきます。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=14

 

ふむふ…、『システムの大元として、エクセルを使用し、処理はVBA…VBAの書籍等もありますので、基本的な部分は省かせていただきます。』

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

 

VBAってインターネットで言葉を見たことがある程度で、中身は全然分からないんですが…。

 

頑張るしかないか(; ・`д・´)

 

他に必要なものは…、

全体像としては、エクセルのシートに、為替データの4本値と日時を5分足で書き込み、それを元に2本の移動平均線を計算し記入します。

その後、ゴールデンクロス、デッドクロスが発生した場合には、注文を行うというシステムです。当レポートは為替データの読み込みと書き込みまでを解説しますが、その後のテクニカル指標の計算、書き込み、クロスの判断、注文に関しては、今後もその3、その4と続編にて解説していきたいと思います。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=14

 

エクセルが必要になります。

為替データをエクセルに読み込める形でデータを提供してくれるツールが必要です。

ここではMetaTrader4をデータ提供元として使用させていただきます。

いずれの取引会社のMetaTraderでも問題はありませんので、任意のデモ口座等をご用意ください。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=14

 

 

必要な物まとめ

自分には足りないものばかりですね~、自動売買ツールの作成はやりがいのあるミッションになりそうです。

必要な知識

  • VBAの知識
  • 為替データをエクセルに読み込める形でデータを提供してくれるツール(※デモトレードの口座)
  • 売買エンジンで使用するテクニカル指標が、どのように算出されるかの知識

 

必要なツール

  • エクセル
  • 為替データをエクセルに読み込める形でデータを提供してくれるツール(※デモトレードの口座)

 

…、頑張ります(^_^;)

 

 - 自動売買ツール(雑記、自作)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。