自動売買ツールを初心者が自作してみる!その7

   

お金が稼げる自動売買ツールを自作してみる!その7

前回でエクセルにデータを流す準備はできたと思うので実際に試してみたいと思います!

 

田中はこのWebサイトを参考にして自動売買ツールを作ろうと思います。

参考にするサイトはこちら⇒株・為替・FX・N225自動売買、自動取引システムの作り方・自作方法

 

 

 

Excelにデータを流し込む

いや~MetaTrader5にしたのは失敗だったかな~、参考になる資料がMetaTrader4に比べて圧倒的に少ない!

不安しかないけれどもう少し頑張ってみよう…。

 

ここまでは前回終わらせました。自動売買ツールを初心者が自作してみる!その6

2.為替データの読み込み、書込み、4本値。

◾MetaTraderからのデータの取り込み

では、準備が整ったところで早速作成に入っていきましょう。

まずは、MetaTraderにログインし、DDEというものに接続していただきます。

このDDEがエクセルにデータを提供してくれるスグレモノ?です。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=46

 

 

Excelを開いてデータを読み込む…と、

次に、エクセルを開きます。

エクセルを開いたら、まずはDDEよりFXのデータを読み込んでみましょう。

方法は、エクセルのセルに読み込むための式を記入すれば良いだけです。

MetaTraderのDDEの読み込み式は下記のような形式になっていますので、そちらをセルA1に入力されてみてください。

=MT4|BID!USDJPY

上記式はUSドル/日本円のBidレート(売値)を表示するための読込式となります。

読込式の最後の6文字がそれぞれの通貨ペアを表しますので、ポンド/円を読み込まれたい場合は、「= MT4|BID!GBPJPY」となります。

次に、A2にAskレート(買値)を表示させてみましょう。Askレートの読込式は

= MT4|ASK!USDJPY

となります。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=46

 

 

はいエラー、予想通り!!ええ、そうでしょうね!!どうせうまくいきませんよ!!

 

 

これがMetaTrader4とMetaTrader5の違いというやつか(; ・`д・´)

でも大丈夫、解決策はもう準備してあるのだ!

「= MT4|ASK!USDJPY」を「= MT4DDE|ASK!USDJPY」こいつを追加してやれば~、

ごらんの通り!!エラーも出ずにきちんと答えを返してくれましたよ(^^♪

ただ問題がっ!田中仕組みがよく分かりません…、この先どうすればいいんでしょうか?

 

 

とりあえず先に進めていきます…、

次に、A2にAskレート(買値)を表示させてみましょう。Askレートの読込式は

= MT4|ASK!USDJPY

となります。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=46

これも「= MT4|ASK!USDJPY」にDDEを追加して「= MT4DDE|ASK!USDJPY」

 

 

これもOKですね♪何故かフォントが変わったけど…(笑)

 

次は…、

このとき、セルA1、B1に表示されている内容が「#N/A」の場合は、DDE側でレートの更新があり次第、レートが表示されますので問題ございません。

読み込み式を入力した際に、「外部データを更新できません」といった旨のメッセージが出てくる場合は、FXオンラインのシステムが正常に起動しているか、DDEに接続されているかをお確かめ下さい。

その場合の式の内容は「#VALUE」や「#REF」となります。

参照元 http://atmtech.ibi-square.jp/?p=46

 

今回はここまでか、ちょっとホッとした。更に難しくなっていくんだろうなぁ~(*´ω`*)

 

まとめ

 

今のところ何とかなっています!

この先どうなるか分かりませんがブログを読んでくれる人が増えればやる気も持続できます。

ある程度作れるようになればバックテストで検証していったりと、ブログの無いように幅も出そうなので期待しています!!

 

 - 自動売買ツール(雑記、自作)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。