自動売買ツールを初心者が自作してみる!その9

      2017/09/15

自動売買ツールを初心者が自作してみる!その9

※自己責任でお願いします。損失損害については責任を負いかねます。

 

複雑になり始めて不安も増大している田中です。

しばらく理解不能な部分の解決に時間を費やしていたためブログの更新が途切れてしまいました!

出来たところまで続きを書きたいと思います!!

 

 

 

田中はこのWebサイトを参考にして自動売買ツールを作ろうと思っています。

参考にするサイトはこちら⇒株・為替・FX・N225自動売買、自動取引システムの作り方・自作方法

 

 

※上記のWebサイトを参考に作っていましたがプログラムが上手く動きませんでした!

 

 

田中怒られる!

参考サイトのプログラムがうまく動かないので自分で調べてみるも解決できませんでした!

 

「これはインターネットで質問して教えてもらう方が早いかな…?」

 

そう考えたものの少し躊躇しました…、といのも以前にまったく別のジャンルの事で質問したことがあるのですがその時の印象があまり良くなかったんですよね~。

 

簡単にいうと、「そんなレベルで○○をやろうとしているの?」「もっと勉強した方がいいんじゃないですか?」などと言われた経験があるんですよ。

 

相手が言う事はわかるんですが逆に言わしてもらうとですね…、そんな事も分からないから掲示板で質問するんですよ!

ある程度理解しているなら自分で問題点を探して解決できますからー!!

 

VBA質問掲示板に質問しました

結論から申しますと、解決いたしました!!

 

回答に関しては予想通り辛辣な内容が含まれていましたが…、「そんなレベルで組んだ自動売買ツールだと大やけどしますよww」「何が分からないのか明確にして下さい!」とかね…。

 

これは先が思いやられるなぁ~(*´ω`*)

 

 

ここまで作成したファイルはこんな感じ…

ここまで作ったファイルを画像データで載せます。

 

まずはデータを読み込んでいく大元のExcelファイル

新しくExcelファイルを開くところまでは何のトラブルもありませんでした、当たり前ですがね。

Excelファイルの左上にある「売値」「買値」はMetaTrader5からDDEサーバーを通して自動的に書き込みされるようにしました!

 

MetaTrader5からDDEサーバーを使って価格をExcelに取り込む方法はこちらの記事に書いてあります。

関連 ⇒ 自動売買ツールを初心者が自作してみる!その7

 

 

 

マクロファイル① kakikomi()

このマクロファイルはExcelファイル「行番号」「始値」「高値」「安値」「終値」に書き込むためのファイルです。モジュールというらしいですが…。

参考にしているWebサイトではこのマクロファイルが何の役割を持っているのか初心者にはサッパリでした。

※行番号を自動で入れるのにどうしたらいいのか3日間悩みました(笑)

 

 

マクロファイル② ashi()

Excelファイルの「日時」にデータを書き込んだ時間を入力するプログラムです。これも同様に何のマクロファイルか理解するまでに相当な時間悩みました…。

 

 

マクロファイル③ Tasc_Bibin()

Excelファイルに自動でデータを入力し続けるためのプログラムです。Webサイトのプログラムでは動かなった為、動くように修正するのに苦労しました。

正直なところ、今はまだきちんと理解できていません。

 

まとめ

いやー、難しい!!

掲示板のみなさんは厳しいけど何だかんだで教えてくれるツンデレさんが多い!!

今後は更に難易度が上がっていくと思われるので非常にやりがいがありますね…(ゲンナリ…)

 - 自動売買ツール(雑記、自作)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。