Webを利用したポートフォリオ構築方法を記録し公開していくブログ

Webを使い倒すポートフォリオ構築術

BitMEX BTC-FX トレード記録2018/2/28

2018/03/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山口県在住、2児の父。 終身雇用の終了を肌で感じ、自分で稼ぐ必要性を実感する。 物販と資産形成のネタをメインに、面白く役に立つ事を紹介していくスタイル。 2017年は暗号通貨が面白かったが、今年は資産形成のネタをメインに記事を書いていく予定。

BitMEX BTC-FX トレード記録2018/2/28

27日は『10,260ドル』で買い『10,664ドル』で売り。ぼちぼち利益が取れました♪

その後日足の壁が迫っているので『10,664ドル』ショートポジションに切り替えて様子見中です。

 

 

2018-2-28 トレード前の残高

ショートでポジって『マイナス20,000μBTC』の含み損です。

 

2018-2-28 基本戦略

Twitterでは何回か呟いていますがまだ大きな流れは下降トレンド、短期(1日~3日程度)では上昇トレンドだと見ています。

様子見の日になりそうです。トレードは損切りか大きな利確を目指します。

 

下図は『30分足』いつ日足の壁に当たってもおかしくない位置まで来ています。かなり近づいており『急騰』『急落』どちらが起こってもおかしくないです。

 

日足ならタッチしたようにも見えます。どっちでしょうかね…。

 

私は今回『下降トレンド継続』とよんでショート勝負でいきます!

 

スイングトレード

短期・中期ともに急騰の可能性も高い、ロングなら損切りを意識しつつ保持して様子見。長期保有なら今ロングポジションを持って日足を抜けられるか確認、日足を抜けられなければ撤退。

 

日足を抜けられないと考えてショートポジ、急騰のリスクはあるが天井ポジションを保有できるチャンスでもあるのでショートなら大きな勝負所。

デイトレード

急騰後のショートが一番安全と考えます。ただ、急騰することなく下げていく可能性もあり判断が難しいところ。

急騰を期待してのロングポジションも面白そう。

 

トレード途中経過

11000ドルを超えて更に高騰する可能性を感じ損切りしました。『マイナス120,000μBTC』その後、チャートが崩れそうだったのでショートで入り直して若干取り戻せました。

 

今回は目先の動きにやられましたね。

 

なんにせよ日足の壁は超えましたのでロング目線に切り替えてトレードしていきます。

やっぱり意見を撤回して下降トレンド継続とみます!

 

最終的にどこまで挽回できるか分かりませんが頑張るしかないですね…。

 

2018-2-28 収支結果

トレンド方向は予想通りでしたがレバレッジを掛け過ぎて急な値動きに翻弄されてしまいました。あの程度の動きで落ち着いて対処できないとなると、私が対応できる『ポジション適正枚数』ではなかったと考えるのが妥当ですね。

反省として活かします。

 

『709,625』-『746,153』=『マイナス36,528μBTC』でした!

 

これまでの収支(2018-2-28)

元のBTCの数量は『0.53026008』でした。

μBTCで表記すると『530,260.08』となります。

 

『709,625』-『530,260』=『+179,365μBTC(暫定)』

 

まとめ

 

理想はこの付近を天井として『6,000ドル』付近まで下げてもらいたい。下降トレンド継続の場合それ以下もあり得るが流れ的に次に下げた所が底になる可能性が高いと思われます。

 

なんにせよ、『今日・明日』は審判の日になりそうです。

 

何か質問などあれば気付くのが早いTwitterでご連絡ください。

@charmstore300

 

過去のトレード結果ま

 

この記事を書いている人 - WRITER -
山口県在住、2児の父。 終身雇用の終了を肌で感じ、自分で稼ぐ必要性を実感する。 物販と資産形成のネタをメインに、面白く役に立つ事を紹介していくスタイル。 2017年は暗号通貨が面白かったが、今年は資産形成のネタをメインに記事を書いていく予定。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Webを使い倒すポートフォリオ構築術 , 2018 All Rights Reserved.