BitMEX BTC-FX トレード記録2018/3/3

      2018/03/04

BitMEX BTC-FX トレード記録2018/3/3

3月2日はトレードでかなり消耗したのでブログをさぼりました。

想像以上に上昇したため収支が『マイナス400,000μBTC』まで拡大し、あと少しでロスカットで退場するところでした。

 

雰囲気でトレードしたらコレですよ(笑)

最終的には微損まで取り戻すことが出来ましたが、昨日は退場を覚悟しましたね。

戦略ってなんですか(。´・ω・)?

 

2018-3-3 トレード前の残高

スタートの残高は『706,000μBTC』くらいでした。上の画像はトレードを何回かした後の画像です。

 

2018-3-3 基本戦略

 

この時期にここまで上げると上昇トレンドに転換したと考えるのが妥当だと思います。ただ、調整はどこかで入るのでしばらくは急落を視野に入れてショートポジションで勝負していきます。

とはいっても、今日はもうトレードしないと思います。昨日の消耗戦のせいか、なんだか疲れているので…

 

スイングトレード

 

この位置からのスイングトレードは危険が高いので考えない方がいいと思われます。様子見がベスト!

 

デイトレード

上昇トレンドでも急落は普通におこります。急落を想定したショートポジションによるデイトレードをする予定。

まずは適当にラインを引きます。

下図は30分足です。

 

トレンドはそこそこ規則的に動くので規則性を意識しながら引いたラインから乖離した所でショートポジションを少量保持します。

予想に反して上昇したらナンピンしていきます。

想定以上に上昇した場合でも調整の急落は必ず起こるので利確できる確率は非常に高いですが、場合によっては急落の際にポジションを軽くするか損切りするかの判断も重要となります。

 

ショートでINするポイントと利確するOUTポイントはこんな感じです。ラインから離れた所でIN、ラインに近い+INより安い価格の時に利確。この時に大きな欲を出さないように注意します。

①のラインも②のラインも目印のようなものなので好きに引いて雰囲気で判断します。

もちろんロングポジションで勝負してもOKです(笑)

 

 

2018-3-3 収支結果

 

『713,126』-『706,000』=『+7,126μBTC』でした!

 

これまでの収支(2018-3-3)

元のBTCの数量は『0.53026008』でした。

μBTCで表記すると『530,260.08』となります。

 

『713,126』-『530,260』=『+182,866μBTC(暫定)』

 

まとめ

昨日の消耗戦の疲れが本当に取れません。

今日も更新は中途半端で終わりそうな予感(。´・ω・)?

 

 

何か質問などあれば気付くのが早いTwitterでご連絡ください。

@charmstore300

 

過去のトレード結果ま

 

 - BitMEX BTC-FX

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。