お金を稼ぐ【Plan=計画】ペンダントライト・WordPressで行った19の手順

      2017/03/27

田中卸商会

お客を呼び込むためにプラグインを17個・コードを1つ挿入・サイトマップを1つ作成

こんにちはお金を稼ぐWeb構築術の田中です。

ペンダントライトを販売するネットショップの売上を上げるために運営中のWordPressについての記録と報告です。

ペンダントライト・ネットショップは2017/3/10現在、売上0の状態です。この現状を打破するべくネットショップ用に立ち上げたブログサイトがペンダントライト・WordPressです。

今回も最初にツールを導入して様子を見ていこうと思います。この記事では主に進捗状況と導入ツールの確認をしていきます。

 

導入ツール一覧

WordPress(ワードプレス)

ベースとして使用しているアプリケーションです。他にMovable Typeのブログも優秀ですが今回もWordPressを使用しました。

WordPress(ワードプレス)に付随するプラグイン17個を導入

WordPressにはアクセスアップに役立つプラグインが数多くあるとの事なのですがまずは人気の高いプラグインを導入して使いやすさを高めようと思います。導入したのは以下のプラグインです。

  1. AddQuicktag ⇒ 導入済み
  2. Akismet ⇒ 導入済み
  3. All In One SEO Pack ⇒ 導入済み
  4. BackWPup ⇒ 導入済み
  5. Black Studio TinyMCE Widget ⇒ 導入済み
  6. Broken Link Checker ⇒ 導入済み
  7. Contact Form 7 ⇒ 導入済み
  8. Google XML Sitemaps ⇒ 導入済み
  9. Jetpack by WordPress.com ⇒ 導入済み※Facebookに自動投稿できない不具合が発生中!⇒解決
  10. PS Auto Sitemap ⇒ 導入済み
  11. PubSubHubbub ⇒ 導入済み
  12. Related Posts ⇒ 導入済み
  13. Shortcodes Ultimate ⇒ 導入済み
  14. SNS Count Cache ⇒ 導入済み
  15. TinyMCE Advanced ⇒ 導入済み
  16. WordPress Ping Optimizer ⇒ 導入済み
  17. WordPress Popular Posts ⇒ 導入済み

効果についてはまだ検証中です。

Google Analytics(グーグル アナリティクス)

GoogleAnalytics(グーグル アナリティクス)とは、Googleが提供しているWebサイト解析ツールです。

GoogleAnalyticsを導入すると、「Webサイトがどのくらい見られているのか?」はもちろん

「スマホユーザーとPCユーザーのどちらが多いのか?」
「どんな検索ワードでWebサイトが検索されているのか?」
「ユーザーはどのくらいの時間滞在しているのか?」
「どのページが一番見られているのか?」

など、あなたの運用するサイトが、どんなユーザーにみられているのか?どのくらい滞在されているのか?がわかります。つまり、自分のWebサイトがどんな状況なのかを把握することができるのでPDCAにもってこいのツールとなっています。

私はWordPressプラグインのAll In One SEO Packに設定することでGoogle Analyticsのトラッキングコードを埋め込んでいます。

上の画像を見て頂ければわかるようにお金を稼ぐWeb構築術のアクセスは現在生まれたてのひよこのようなものです。

 

Google Search Console(旧ウェブマスターツール)

まずはサイトマップの基本を知ろう。

サイトマップとは、サイトの構成を示すためのページのことで、ユーザー用検索エンジン用の2種類がある。

  • HTML サイトマップ:サイトの利便性を向上させるために設置するもの
  • XMLサイトマップ:検索エンジンにサイト内のページをもれなく通知するために設置するもの

Googleの検索結果に反映されるためにはまずGoogleにインデックスされないといけない。インデックスもただインデックスされるのではなくて全てのページがインデックスされる事が望ましいです。

この場合に推奨されるのはXMLサイトマップの方になります。ペンダントライトのネットショップ用に作ったWordPressは当初Googleにインデックスされなくてまだまだ時間が必要かと思っていましたが、このXMLサイトマップを作成してGoogle Search Consoleにサイトマップを送信すると全ページが無事インデックスされました。これで時間がたてばアクセスアップ間違いなしでウハウハなはずです。

 

 - 物販ブログでお金を稼ぐWebサイト構築術 【Plan=計画】 ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。