XM MetaTrader5にデモ口座を開設する方法

      2017/09/29

XM MetaTrader5 デモ口座 開設方法

 

XM MetaTrader5のデモ口座開設方法の解説をしていきます。

 

初心者はどこがプラットフォームか分かりにくいかなーと思います。私も悩みました!

 

分かりやすく解説しましたのでとりあえず進めてみましょう(*’▽’)!

 

XMにアクセスする

 

XMのWebサイトが開いたら任意の口座を選びます。

 

 

必要事項を入力します。

この時にMetaTrader4が選択されていますのでMetaTrader5希望の場合は選択を変更しておきます。

あと、ロット数が10万通貨単位なので1,000通貨or10,000通貨単位に変更しておいた方がいいような気はします。

入力が終わったら口座開設ボタンをクリックします。

 

 

デモ口座の開設が完了したような画面が表示されます。…まだ完了していません!

 

 

登録したメールアドレスにXMからメールが届いているので確認します。

 

 

「こちら」の文字をクリックします。

 

「こちら」クリックするとデモ口座の登録が完了します。

画面に「ID」が表示されますので記録しておきましょう。

 

次にプラットフォームをダウンロードします。新しくメールが届いている?と思いますので確認して下さい。

「XM取引プラットフォームをダウンロードする。」をクリックします。

 

 

取引プラットフォームはMetaTrader5のPC版をダウンロードします。

お使いのOSに合うプラットフォームを選択して下さい。

 

MetaTrader5のプラットフォームであることを確認します。

確認出来たら「ダウンロード」をクリックします。

 

ダウンロードが終わって展開するとデスクトップにショートカットが作成されます。

早速XM MetaTrader5を起動してみましょう。

 

XM MetaTrader5を起動すると、「ID」と「パスワード」の入力を求められるので入力後に「OK」ボタンをクリックします。

 

以上でXMデモ口座の開設は完了となります。

 

まとめ

デモトレードであってもトレードをリアルな相場を体験することができます。

 

ゼロサムゲームで大半の人は負けるように出来ていますので自己責任での取引をお願い致します。

 - 自動売買ツール(補足)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。