初心者でもできる!ワードプレスブログ開設までを完全マネジメント !!

   

こんにちは、お金を稼ぐWebサイト構築術 平社員の田中です。

この記事は、ワードプレスを始めるときに初心者が躓きやすいサーバー・ドメイン契約、および設定方法を説明を真似るだけで終わらせることが出来るように工夫しております。初心者にとってワードプレスは導入までが大きな壁になっており、多くの人が始める前から躓き最初の記事にすらたどり着けない場合が多々見受けられます。

ですが、この通りに行えばワードプレスの導入は難しくありません。ワードプレスを導入し、楽しいブログを始めましょう。

 

エックスサーバーに申し込もう
※キャンペーン中ならドメインが無料になるチャンス!

目次

↓以下からエックスサーバーの公式サイトで契約しワードプレス導入まで済ませます。

エックスサーバー公式サイトへ

※プランは1番安い(X10)を選んでOKです!

まずはサーバーに申し込み。オレンジのお申込みボタンをクリックしましょう。
エックスサーバー公式サイトへ

サーバー新規お申込み[無料お試し10日間]」ボタンをクリック。

お申込フォームが開くので「ID Manager」を開いて忘れないように登録内容を入力する度にメモしていきしょう。

「ID Manager」を知りたい方はこちら ⇒ お金を稼ぐ【Do=実行】まだパスワード管理で消耗してるの?えっ管理はエクセル?(笑)

申込フォーム

必要な項目を入力していきます。

ここで入力するサーバーID(初期ドメイン)は好きな文字(半角英数字)を入力してください。特に使用することも無いので分かりやすく適当なものでOKです。

ここで登録したメールアドレスには大事な内容のメールが届きますので普段使っているメールアドレスを登録しましょう。
関連 ⇒ えっ!みんな知ってるって?今さら教えても仕方ないGmailの作成方法とは【Do=実行】

入力が終了したら「利用規約」を「個人情報の取り扱いについて」確認してチェックを入れます。

最後に「確認ボタンをクリック」して登録内容を確認しましょう。

 

確認画面

確認画面で入力内容に間違いがない事を確認し「お申込みをする」ボタンをクリックします。

 

登録したメールアドレスに設定完了のメールが届いているか確認しましょう。

 

メールが届いています。

登録したメールアドレスにXserver「support」からメールが届いているのを確認する。

確認が出来たらメールをそのまま開いておきましょう。

 

ログインしてみましょう!

エックスサーバー公式サイトへ

 

「会員ID」と「パスワード」を入力します。どちらもメールで届いているので確認してください。

入力が終わったら「ログイン」ボタンをクリック。

 

エックスサーバー管理画面

ログインに成功すると管理画面に移動します。

ここでドメインを設定していくため先に料金の支払いを済ませます。

 

サーバー利用料金の支払い手順

1.

メニューの決済関連から「料金のお支払い」をクリック。

 

2.

「サーバーご契約一覧」のX10に「チェック」を入れます。

「更新期間」で期間を選択(任意)

「お支払い方法を選択する」ボタンをクリック。

 

3.

お好きな支払い方法を選択してください。

オススメは反映のはやいクレジットカード決済です。行こうクレジットカードにした場合の説明で続きます。

 

4.

「クレジットカード番号を入力」、

「カードでのお支払い」をクリック。

 

5. 完了

確認画面で「料金のお支払いが完了しました。」と表示されます。料金の支払いは以上です。

 

ドメインの申し込み

ドメインはホームページのURLとなります。ドメイン名は、シンプルで短く、内容に関連付いたものに決めましょう。

エックスサーバーはよくドメインのプレゼントキャンペーンを行っています。キャンペーン期間はドメインを無料で貰えるお得でラッキーな期間です。

 

ドメインの設定方法

1.

キャンペーン中なら「プレゼントドメイン」をクリック。

通常なら「追加のお申込み」をクリックします。

 

2.

「利用規約」と「個人情報の取り扱い」目を通したら「同意する」をクリック。

 

3.

「新規取得」をクリックします。

 

4.

ドメインはホームページのURLとなります。シンプルで短く、しかも内容に関連付いているとベスト。

ドメイン名を半角英数字と「-」を組み合わせて決めます。検索をかけて使用可能なら「申し込む」ボタンをクリック。

「.com」や「.net」などの安いドメインと「.jp」「.co.jp」の高いドメイン。

ドメインはサーバーとは違い、価格の高い方が性能が高いということはありませんし、アクセスが集まるわけでもありません。大事なのはブログやサイトの中身です。わたしも安いドメインを使用しています。

 

5.

「お申込み内容の確認」をクリックします。

 

6.

「決済関連」メニューから「料金のお支払い」をクリックします。

 

7.

「ドメインのご契約一覧」に取得したドメインが表示されています。

申し込みにチェックを入れ、「更新期間」を選択します。次に「お支払い方法を選択する」ボタンをクリック。

 

8.

料金の支払いは何を利用しても良いのですがクレジットが反映のスピードも早くてオススメです。

 

9.

「クレジットカード番号」を入力後「カードでのお支払い」をクリックします。

 

10. 完了

料金の支払いが完了したことを確認します。

 

ドメインをサーバーと結びつける設定

購入したドメインはサーバーに設定を反映させます。理解しようとすると時間が掛かってしまうので、手順通りに進めてさっさと終わらせてしまいましょう。

 

ドメインの反映

1.

「サーバーパネル」の「ログイン」ボタンをクリックします。

 

2.

「ドメイン設定」をクリックします。

 

3.

「ドメインの追加設定」タブをクリック、そのまま「ドメインの追加」ボタンをクリックします。

以上でドメイン設定の終了となります。

※ドメインが正常にインターネットに反映されるには最大2日程度かかります。少し休憩してまた再開しましょう。

 

ワードプレス(WordPress)をエックスサーバーに導入

いよいよワードプレスの導入設定です。あと少しなので頑張りましょう。

 

サーバーパネルにログイン※迷いやすい

1.

サーバーパネルのトップページにログインする。サーバーにログインするのに迷う人がいるので初めから説明します。

エックスクスサーバー公式サイトからログインします。

 

2.

エックスサーバーにログインしました。左上のロゴがインフォパネルならOKです。

続いてサーバーパネルのログインボタンをクリックします。

 

3.

サーバーパネルであることを確認する。

 

ワードプレス(WordPress)をインストール

1.

画面中央よりやや下にある「自動インストール」をクリックします。

 

2.

「選択する」をクリックします。

 

3.

「プログラムのインストール」タブをクリックします。

 

4.

「インストール設定」をクリックします。

 

5.

①~⑦に入力した後、⑧「インストール(確認)」をクリックします。

  • ① 取得したドメインを選択。
  • ② 空欄でOK。※WordPressを略して「wp」と入力しておく人もいます。
  • ③ 好きなブログ名を入力。まだ決まっていない場合は「テストブログ」でOK。
  • ④ 好きな半角英数字で入力。※ワードプレスのログインに使用します。
  • ⑤ パスワードを決めます。※ワードプレスのログイン等に使用。
  • ⑥ ブログサイトで使用するメールアドレスを設定。
  • ⑦ 「自動でデータベースを生成する」チェックを入れる。
  • ⑧ すべての入力が終わったら「インストール(確認)」ボタンをクリック

※③⑤⑥はワードプレスの管理画面より後からでも変更が可能です。

 

6.

確認後、「インストール」ボタンをクリックします。

 

7.

「ログイン用URL」、「ID」、「パスワード」が表示されます。忘れないように管理しましょう。

管理は「ID Manager」というソフトが便利です。

関連 ⇒ お金を稼ぐ【Do=実行】まだパスワード管理で消耗してるの?えっ管理はエクセル?(笑)

 

ワードプレスにログインしてみよう

1.

ワードプレスの管理画面に行きます。URLをクリックして下さい。

 

 

2.

ログイン画面がでます。

 

3.

「ユーザー名またはメールアドレス」となっているところが「ID」を入力する場所です。

順に「ID」「パスワード」を入力し「ログイン」ボタンをクリックします。

 

4.

ログインできれば以下の様なダッシュボードが開きます。ここからブログの記事を書いたりテーマやウィジェットをいじったりして自分だけのブログサイトを作成していきます。このままでも整った外観で公開されていますので確認してみましょう!

 

5.

表示されているURLからドメイン以下の「wp-admin/ホニャララ~」の部分を消して「Enterキー」を押します。

 

6. 完了

おめでとうございます!!これであなたのワードプレスのページが表示されるはずです。

ワードプレスブログ、設置までの手順は以上です。魅力的なブログ、サイトをワードプレスで作って下さいね。

 

まとめ

ワードプレスは設置、導入できましたでしょうか?WordPressの設置、導入には、

レンタルサーバー ⇒ 一押しはエックスクスサーバー!!

ドメイン ⇒ 自分だけのアドレス!独自ドメインがオススメ!!

ワードプレス(WordPress) ⇒ 無料で利用可能!世界で一番使われているブログシステム!!

ぜひ素敵なブログを作って下さいね♪

 

おまけ

もしもログイン画面が分からなくなったときは

 

1. エックスサーバーのトップページからログインする

エックスクスサーバー

 

2. インフォパネル(Info Panel)からサーバーパネルログインする

 

3. サーバーパネルから自動インストールをクリックする

 

4. ワードプレス用に取得したドメインを確認し選択するクリック

 

5. インストール済みプログラム一覧

WordPressのダッシュボードへのリンクがあるのでクリックする。

 

それでは、よいワードプレスライフをお過ごしください!

 - お金を稼ぐWebサイト構築術【Do=実行】 , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。