Zaifトークンはここまで上がる!!

   

ZaifトークンがCOMSAトークンセールス後にどうなるか予想してみた!

この記事は2017年8月29日に書いています。

後半は妄想全開!間違っていたら恥ずかしいので突っ込まないでくださいね(^_^)

 

今日は朝山貴生社長よりZaifトークンとCOMSAの連携についての回答があり、Zaifトークンの取引が再度活発に上昇を始めました。

今後どのように動くのか分からないので私の予想を垂れ流したいと思います。

 

■関連 田中が考える年末までの注目イベントがこちら

  • ①リップル社が10月16日から18日にかけてトロントで行うカンファレンス「Swell」
  • ②COMSAのトークンセール、10月2日に自らトークンセールを実施
  • ③Zaifトークンの今後
  • ④NEM(ネム)
  • ⑤Ethereum(イーサリアム)

 

■COMSAに無料で事前登録ができます!

今すぐクリック ⇒ COMSAに無料登録する

※必要なのは「メールアドレスとパスワード」のみ

 

 

Zaifトークン価格は上がる?下がる?

見出しの威勢はいいですがZaifトークンがどこまで上昇するのか見当もつきません!!

今は半信半疑で上がりきっていない感じを受けますね~。

 

8月27日の暴投と暴落からまだ2日しか経っていませんからね、きっとみなさん半信半疑でしょう。ご安心ください、私も半信半疑ですから!(なんの解決にもなっていない)

 

ただ、田中は上昇間違いなしと見ています。

 

Zaifトークン価格はしばらく下がらない!

今回の上昇も思惑のみでの上昇ではないか?

Zaifトークンは安値で0.1円台をしばらく推移していたので結局下がるんじゃないか?なんて考えていませんか?

 

おそらくZaifトークンはしばらく下がりませんよ~。

 

朝山社長がCOMSAとの連携をいくつか示してくれましたね。

その中でもCOMSAをZaifトークン建てで購入できるというもの、ZaifトークンでCOMSAトークンを購入すると2%のボーナスが発生するという事は新しくZaifトークンを購入する動機としては十分な内容だと思います。

 

プラスでZaifトークンを欲しがる新規ユーザーも多いと思います。ただしZaifトークン購入にはZaif取引所にアカウント登録をする必要があります。

Zaif取引所はアカウント登録してZaifトークン購入までおよそ3週間かかることから、最低でも3週間は新しいZaifトークンを欲しいユーザーが価格の下支えをすると思われます。

 

COMSAトークンセール時もZaifトークンは下がらない!

ZaifトークンでCOMSAを購入できると聞いて4~5時間くらいは少々ボケていましてZaifトークンでCOMSAを購入するとZaifトークンを手放す人が大量に出るからZaifトークンの価格も下がると考えていました。

 

同じ様に考えている人がいたら考えてみてください…、

 

ZaifトークンでCOMSAを購入すると、Zaifトークンはどこに行くのでしょうか?

 

気付きましたかね?いや、最初から気付いているよって人はスルーしてください。

なんだか恥ずかしくなるので…、

 

ZaifトークンでCOMSAを購入したZaifトークンは、COMSAトークンを販売するテックビューロ社に帰っていきます。

親元に帰る、自社株買い、そんな感じです。きっとそうなはず…。

 

COMSAトークンをZaifトークンで購入しても市場に溢れないので価格は保たれるはずです。理論上はですけどね。きっとみんな同じ意見になるよね?(不安)

 

…という事は?

COMSAがスタートした後にZaifトークンはどうなる?

COMSAトークンがZaifトークンで購入できる期間は10月2日から10月4日までの4日間だけです。

普通に考えるなら利用価値が激減するのに伴い価格も下落しそうですよね?

 

私は意外と価格を維持するんじゃないかな~と思っています。

 

というのもCOMSAトークンを購入するためにZaifトークンの数は市場から激減する?んじゃないかな?

 

するとZaifトークンの市場単価は上がりそうだなぁと思うのです。

それとテックビューロ社はCOMSAの販売によりZaifトークンを大量に手に入れるのでもしかするとそのZaifトークンを利用してまた何かをするかもしれません。

 

Zaifトークンの方が基軸通貨のように使えるんじゃない?

ここからは私の妄想なのですが…、

 

トークンは性質上、発行者が発行数を自由に増やすことができたと思います。COMSAトークンセール前に発行数を増やすと価格は下がると思います。

ですがZaifトークンでCOMSAトークンを購入できるようにしたことで市場のZaifトークンは減っていて、テックビューロ社は大量に保有していてまた売ることだってできます。

 

なんだかCOMSAトークンよりもコントロールが容易な気がするんですよね。あくまでも妄想ですよ?

 

仮に他のサービスもZaifトークンで購入できたりすると…。

 

まとめ

専門家でもない素人があんまり予想(妄想)しても仕方ないのでこの辺でお開きにします。

投資は自己責任なので、影響受けて得をしても損をしても責任は負えませんので悪しからず。とりあえずトークンセールに参加できるようにまだの人はCOMSAアカウントの登録を済ませておきましょう!!

 

■COMSAに無料で事前登録ができます!

今すぐクリック ⇒ COMSAに無料登録する

※必要なのは「メールアドレスとパスワード」のみ

 

 

ビットコイン等の仮想通貨おすすめ取引所

【 ビットフライヤー 】

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

関連 ⇒ ビットコインを買うためにビットフライヤー(bitFlyer)に登録してみたよ!

関連 ⇒ ビットフライヤー(bitFlyer)の使い方その①

関連 ⇒ ビットフライヤー(bitFlyer)の使い方その②

関連 ⇒ ビットフライヤーライトニング(bitFlyer Lightning)でFXを経験する!

関連 ⇒ 初心者に読んでほしいビットコインの楽しみ方♪

 

【 コインチェック 】

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連 ⇒ コインチェックの登録方法

【 ザイフ 】

 

 - COMSA

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。