Webを利用したポートフォリオ構築方法を記録し公開していくブログ

Webを使い倒すポートフォリオ構築術

Facebook 管理者 IDの確認方法、ユーザーネーム取得方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -
山口県在住、2児の父。 終身雇用の終了を肌で感じ、自分で稼ぐ必要性を実感する。 物販と資産形成のネタをメインに、面白く役に立つ事を紹介していくスタイル。 2017年は暗号通貨が面白かったが、今年は資産形成のネタをメインに記事を書いていく予定。

Facebook 管理者 IDの確認方法について

Facebookでは利用者に15ケタの管理者IDを付与しています。これは簡単に調べられますのでご安心ください。

いきなり調べてもいいのですがこの機会にまだの人はFacebookのユーザーネームの登録を行いましょう。

Facebookユーザーネームとは

わたしのFacebookアカウントの例で説明すると、ユーザーネームを使用していない場合Facebookアドレスは以下のようなものになります。

http://www.facebook.com/profile.php?id=100015513431217

そしてユーザーネームを登録した結果

http://www.facebook.com/tanakaoroshi300

上のようなわかりやすいアドレスに変更できます。メリットとして名刺などにFacebookのURLを載せたいとき文字の羅列だと変ですが。ユーザーネームならシンプルに記載することができます。ユーザーネームは早い物順で使用されていきます。希望のユーザーネームが使用される前に登録してしまいましょう。

Facebookユーザーネームの取得方法(個人アカウント編)

まずは自分のFacebookトップページを表示します。

 

「三角のマーク」をクリックします。続いて「設定」をクリックしてください

 

一般アカウント設定のページ項目の中にある「ユーザーネーム(ユニークURL)」の「編集」をクリックします。

 

ユーザーネームの編集画面で使用したい「ユーザーネームを入力」してみましょう。使用可能かどうかを自動で判別してくれます。使用可能なユーザーネームが決まったら「変更を保存」をクリックして確定させてください。※ユーザーネームは何回も変更するものではないので慎重に決めましょう。

 

トップページのURLが「ユーザーネーム」に変更されました。

ユーザーネームの取得方法は以上です。簡単だったでしょう?

今回の説明は個人アカウントのユーザーネーム取得方法でした。この他にビジネスアカウントであるFacebookページのユーザーネームも変更可能です。どちらもユーザーネームを取得しておいた方が良いので記事の後半に説明します。

 

当初の目的であるFacebook 管理者 IDを調べましょう。

個人アカウントのユーザーネームは取得できましたでしょうか?Facebook 管理者 IDの確認は一瞬で終わりますのでちゃっちゃと説明します。

こちらのページを開いてください。外部サイトに飛びますが怪しいサイトではありません。 ⇒  管理者ID確認ページ 

 

次にあなたのFacebookのトップページを表示してください。

 

トップページのURLをコピーします。

 

URLを外部リンクページのIDチェッカーにURLを貼りつけます。URLを貼り付けたら青色のボタン「Find numeric ID」をクリックします。

 

元気よく「Success!」という文字が表示され3行目にあなたの15ケタの管理者IDが表示されます。

※ユーザーネームを取得してもしなくてもこのIDは変わりませんがユーザーネームはSEO的にも取得しておいた方が良いと思います。

 

Facebookページユーザーネームの取得方法(ビジネスアカウント編)

先ほどは個人アカウントのユーザーネームを取得しました。続いてビジネスアカウントであるFacebookページのユーザーネームを取得しましょう。

Facebookページのトップにアクセスします。

 

「ページ情報」をクリック。続いてユーザーネーム(ユニークURL)の「編集」をクリックします。

 

ユーザーネームの入力画面になりましたら希望のユーザーネームを入力し、その後に「ユーザーネームを作成」ボタンをクリックします。以上でFacebookページのユーザーネーム取得方法完了です。これも簡単でしたね!

 

ユーザーネーム取得方法完了すると以下の2点が変更されます。まずURLの最後がユーザーネームに変更されます。

次に@ユーザーネームが表示されます。Facebook内で@ユーザーネーム検索するとあなたのFacebookページが表示されます。

以上でユーザーネームの取得方法は終わりです。

 

Facebookページにも管理者IDがあります!!

ビジネス活動をしていてFacebookの管理者IDが必要になったときはFacebookページの管理者IDを使用しましょう!

個人アカウントの管理者IDを使わないように注意してください!(※Facebook規約違反になる可能性があります)

Facebookページ管理者IDの確認方法

Facebookページのトップページにアクセスします。続いてページ情報をクリックします。

 

「ページ情報」の一番下までスクロールします。すると「ページID」が表示されます。これがFacebookページの管理者IDです。※個人アカウントの管理者IDを調べた外部サイトでも調べられます。同じ数字が表示されるだけですが…。

Facebookページ管理者IDの確認方法は以上です。

 

まとめ

この記事で紹介したFacebookの管理者IDについて

管理者IDは2種類あるという事、それと各管理者IDの確認方法

  1. Facebook個人アカウントの管理者ID
  2. Facebookページのビジネス管理者ID

ユーザーネームの取得方法。これも2種類あるという事、ユーザーネームの取得方法

  1. Facebook個人アカウントのユーザーネーム取得方法
  2. Facebookページのビジネスユーザーネーム取得方法

ややこしいけれどきちんと理解しておいた方が良いことですね。

 

このページがお役に立ちましたら下のFacebook、Twitter、Google+ボタンなどボタンをポチポチ押して拡散して頂けると嬉しいです!

この記事を書いている人 - WRITER -
山口県在住、2児の父。 終身雇用の終了を肌で感じ、自分で稼ぐ必要性を実感する。 物販と資産形成のネタをメインに、面白く役に立つ事を紹介していくスタイル。 2017年は暗号通貨が面白かったが、今年は資産形成のネタをメインに記事を書いていく予定。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Webを使い倒すポートフォリオ構築術 , 2017 All Rights Reserved.